ホタルビ


闇間に光る 消えそうで弱々しい
この輝きは風吹き飛んで行く

夢うつつ茜色の頬に伝う涙も
上手に流せない

ホタルビふわふわり

紡いだ祈りたちは此処に
君にははっきり見えていますか?

手を叩いたのは
そこに 聞こえるように
茜色した頬に伝わるように

ホタルビ ふわふわり
紡いだ願いたちは此処に

君にもはっきり
届いていますか?

届いていますか?

万華鏡の世界で
どう見えているのかは
きっとこちらからは
あまり見えないから

それでもそれでも、と
ここで待っているのはいつの日も
この暗闇で光っているから

茜色の君のためだけに

ホタルビが

ふわふわり
君の世界でも
光であるように

輝いてますように

photo:01